アイロン接着タイプのワッペンが便利!

帰ってきた時にほっとできる、ゆったり安らげる家づくりをしたいと思っている人も多いのではないでしょうか。大がかりなことをしなくても、ちょっとした工夫次第で家の居心地の良さをアップさせることはできるんですよ。インテリア用品を手作りする時にぜひ活用したい便利アイテムが、ワッペンです。アイロンで接着できるタイプを選べば、針や糸を使わずに、色んな布製品にスムーズに取り付けることができます。お気に入りを見つけてぜひ活用して下さいね。

タペストリーにワッペンでワンポイントを!

壁面に何も飾っていないと、ちょっと寂しい感じがしますよね。そんな時は、布製のタペストリーを飾ってみましょう。端切れが残っている時は、パッチワークにしてタペストリーを作り、仕上げにワッペンでワンポイントを付けるとおしゃれですよ。タペストリーの中央に大きめのワッペンを付けて目立たせるのもよし、隅に小さめのワッペンを配置するのもよし、自分なりのセンスで手作りを楽しんで下さいね。遠くから見た時の印象も考えながら作るのがコツです。

リビングやダイニングでもワッペンを楽しもう

寛ぎ空間に欠かせないクッションや座布団カバーにワッペンを付けるのもおすすめです。家族それぞれのマイ座布団がある場合には、お父さん用には車、お母さんには花、と誰の座布団か分かりやすいようにワッペンの種類を変えてみるのもいいですね。また、食卓で使うランチョンマットやコースターにワッペンを付けるのもおしゃれです。ワッペンは、手芸用品店のほか、100円均一ショップや雑貨屋でも扱っているところがあるので、チェックしてみて下さい。

無地の物で、一見すると地味なアイテムも、ワッペンを付けるだけであっという間にオリジナルの物に様変わりするのです。